お菓子

ハロウィンのお菓子を簡単に♪不器用さんでも手作りできる!

2018-10-26

ハロウィンと言えばお菓子!ですよねww

 

市販のお菓子も可愛いけれど、簡単にできるお菓子なら手作りで作ってみたいな~…と思いませんか?

 

難しそうなハロウィンのお菓子ですが、意外と簡単にできちゃうものもあるのです♪

 

そこで、今回はハロウィンにおすすめの簡単手作りお菓子をご紹介いたします!

実際に作ってみたものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

 

 

ハロウィンのお菓子は手作りクッキーがおすすめ

クッキーがおすすめなのは、一度にたくさん作れることと日持ちがすることが理由です。

 

型抜きのクッキーはハロウィンっぽくできますが、アイシングをしたり生地をねかすのに場所をとったりするので、同じクッキーでもおすすめしません笑

 

そこで、今回は丸めたり、棒状にして切ってできる簡単なクッキーの作り方をご紹介します。

 

ハロウィンのお菓子におすすめ!かぼちゃディアマンクッキー♪

材料を混ぜて棒状にして、切って焼くだけのディアマンクッキー!

周りにつけたグラニュー糖がキラキラ綺麗で、焼いたクッキーも切り株のようでかわいいお菓子です(^^)

 

 

かぼちゃディアマンクッキーの作り方

参考にさせていただいた動画がこちらです。

 

さくほろdeざくざくの南瓜ディアマンクッキー

【材料】12ディアマンクッキー
無塩バター 60g
粉糖 40g
卵黄1個
薄力粉 90g
アーモンドプードル 15g
南瓜パウダー 15g

:卵白
*グラニュー糖(30g)

ここではかぼちゃパウダーを使用していますが、他に紫芋パウダーで紫のクッキー、ココア(+ブラックココア)パウダーで黒いクッキーができますよ!

 

しっかりハロウィンカラーになるので、ハロウィンの手作りお菓子になりますね(^^)

 

かぼちゃディアマンクッキーのレシピ

step
1
バターをゴムベラでよく混ぜて、粉糖を加えてさらによく混ぜる

白っぽくなるまでよく混ぜます。

時間が無い時は、バターを軽くレンチンしてやわらかくしてもOK。

 

step
2
①に卵黄を加えてよく混ぜる

 

step
3
粉類(薄力粉、アーモンドプードル、かぼちゃパウダー)をふるって②に加えて混ぜる

 

step
4
直径2cmの棒状にしてラップかクッキングシートにくるんで、冷凍庫で30分ほど冷やす

 

step
5
生地の表面に卵白を刷毛で塗り、生地にグラニュー糖をまぶす

 

step
6
生地を2cm厚さにカットしてクッキングシートを敷いた天板に並べる

こんな感じです。

2cmもだいたいで大丈夫ですが、結構厚みがありますよ!

 

step
7
170℃に温めたオーブンで15分焼いて出来上がり

焼けました~♪

 

厚さ2cmにカットしましたが、1.5cmにするとまた少し食感が変わります。もう少しさくさくになります。

 

確かに、2㎝で作ったディアマンクッキーはしっとりした感じでした。

…見た目はちょっとゴツゴツしてますが笑

 

 

お好みで薄めにして、数を多くしてもいいかもしれませんね(^^)

 

 

 

ハロウィンのお菓子におすすめ!ハロウィンカラーのスノーボールクッキー

ディアマンクッキーも簡単でおすすめですが、もっと簡単でおすすめなのがスノーボールクッキー。

材料も少なく、コロコロ丸めて焼くクッキーなので、お子様がいたら一緒に作れますよ(^^)

 

大量に作ることも可能なので、プレゼントやパーティーにお呼ばれしたときなどにもおすすめの手作りお菓子です♪

 

 

 

ハロウィンスノーボールクッキーの作り方

参考にさせていただいた動画がこちらです。

 

ハロウィンスノーボールクッキ-

【材料】
《A》南瓜生地
薄力粉 45g
南瓜パウダー 5g
アーモンドプードル 10g
グラニュー糖 15g
オリーブオイル 20g

《B》紫芋生地
薄力粉 45g
紫芋パウダー 5g
アーモンドプードル 10g
グラニュー糖 15g
オリーブオイル 20g

《C》ココア生地
薄力粉 45g
ブラックココアパウダー 5g
アーモンドプードル 10g
グラニュー糖 15g
オリーブオイル 20g

アーモンドプードルがなければ、薄力粉で代用できます。

オリーブオイルを使わなくても、サラダ油で大丈夫です!

 

 

また、ブラックココアパウダーもブラックココアではなく、ココアパウダーで作っても大丈夫!

ブラックココアパウダーだけだと苦みも強いので、ココアパウダーと混ぜて使うのも全然アリ♪です!

 

 

基本的なスノーボールクッキーの作り方はこちらの動画が参考になります。

超簡単!混ぜて焼くだけスノーボールクッキー

ちなみに、こちらの材料は…

小麦粉 150g
砂糖 40g
サラダ油 60cc
仕上げ用シュガーパウダー

という感じでしたので、アーモンドプードルやオリーブオイルが無くても作れそうですね(*^^)v

 

 

材料は手で混ぜてしまって大丈夫!

小さくボール状にするとき、どうせ手を使うんですから笑

 

 

あ、だけど手や容器は清潔に~!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付き(500mL)【ichino11】【パストリーゼ77】
価格:798円(税込、送料別) (2018/10/26時点)

 

楽天で購入

 

食べ物にも直接かけても大丈夫ですし、お掃除にも使えます♪

ひとつあると何かと便利ですよ(^^)

 

 

ハロウィンスノーボールクッキーのレシピ

step
1
粉類(薄力粉、パウダー、アーモンドプードル、グラニュー糖)を混ぜる


ダマができないように、丁寧に混ぜます。

 

step
2
①にオリーブオイル(サラダ油)を入れて混ぜる

とりあえず、ひとつのカラーごとにラップでくるんでおきました。

 

step
3
小さくまるめていく(1~1.5㎝くらいの丸にする)


小さめにたくさん作ってみましたよ、と。

 

step
4
170℃に温めたオーブンで10~12分焼く

 

step
5
冷ましてから、溶けない粉糖(シュガーパウダー)をまぶしてできあがり

容器をハロウィンっぽいものを使うと、よりハロウィンらしさがアップ!しますよ(^^)

プレゼントにするときは、ビニールの袋に入れてラッピングしても可愛いです♪(^^)

 

 

焼かないハロウィンの手作りお菓子!

クッキーは大量に作れますが、オーブンが無いと作れないという難点があります。

 

そこで、混ぜて冷やすだけでできちゃう、ハロウィンの簡単手作りお菓子のご紹介です。

 

ハロウィンにかぼちゃプリンを簡単手作りで♪

プリンも焼いたり蒸したりするものなのですが、ここでは(というか、私は、ですww)ゼラチンを使ってかぼちゃプリンを作っちゃいます!

 

材料を混ぜて冷やせばできちゃう、簡単手作りお菓子です♪

 

ハロウィンにおすすめ!かぼちゃプリンの材料

卵 1個
卵黄 1個分
砂糖 40~50g
かぼちゃパウダー 20~30g
牛乳 400ml
ゼラチン 7g
ゼラチン用のお湯 適量

卵2個でも大丈夫です。濃厚なのがお好みなら、全卵1・卵黄2とかもおすすめです。

 

ちなみに、この材料でデザートカップ5つ分くらいになります。

 

カスタードプリンなら、かぼちゃパウダーは使わず、バニラエッセンスがあるといいですよ(^^)

 

ゼラチンも、使うものや作る量によって、多少前後しても大丈夫!

 

例えば、5g個装のものを使うとき、牛乳を少し減らして1袋使う、とか。
全体的に少しずつ増やして2袋使う、とか。

 

きっちりやらなくても、結構簡単にカタチになります笑

 

なにせ、普段作る簡単プリンにかぼちゃパウダーを入れてみただけの、オリジナルレシピですので、テキトーなんですww

 

 

 

ハロウィンにおすすめ!かぼちゃプリンのレシピ

step
1
砂糖とかぼちゃパウダーを混ぜる


ダマにならないように混ぜます。

 

step
2
卵と卵黄を溶いて、①とよく混ぜる


 

step
3
牛乳を温める(50℃くらい)

鍋で温めてもいいですし、レンチンでも大丈夫だと思います。

私は、いつも鍋で火にかけています。

 

step
4
③にふやかしたゼラチンを入れて、ダマにならないように混ぜる

 

step
5
②に④の牛乳を3回くらいに分けて入れてよく混ぜる


一度牛乳を入れてよくまぜて、2回目→3回目と混ぜていきます。

 

step
6
⑤を濾して容器に入れて、冷蔵庫で冷やして固まったらできあがり!


容器に入れました、の図。

初めてのかぼちゃプリンでしたが、まあまあいい感じです笑

 

ただ、よく見ると2層に分かれてます…

食べてみたら、下の部分がかぼちゃが濃くて美味しかったです!

 

食べられないことないけど、全体的にこうなるといいなーな感じでした。

 

牛乳温め不足と、その後混ぜる作業が甘かったのが原因かな?という気がします。

 

 

 

かぼちゃプリン、ホイップクリームでアレンジ

今回は味がアレレ?だったのでホイップクリームを加えました笑

 

ホイップクリーム 30ml
砂糖 3g

 

ホイップクリームに砂糖を入れて、ゆるく立ててプリンの上にのせました。

ハロウィンなのでお化けの形に…と思ったけど失敗しましたよ、と(;^ω^A ァセァセ

 

 

ハロウィンに簡単手作りお菓子にチャレンジしてみよう!

今回は、初めてお菓子を作るという方にもできそうな手作りお菓子をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

多少形が悪くても、ハロウィンって何だか許せる雰囲気ありますよね笑

きっちりしているより、少し歪んでいる方がハロウィンらしい感じになる、というか…ww

 

コロコロさせていびつな丸っこいクッキーだって、ハロウィンなら大成功!

お子様と一緒に作ったら、思い出も作れちゃいますね♪(^^)

 

 

それと、ご紹介したレシピのパウダー類は100均でも手に入りますが、風味や量を考えると、製菓材料店で購入することをおすすめします。



材料以外にも、道具やラッピング用品も取扱いがあるので便利ですよ♪

 

 

ぜひハロウィンにできる簡単手作りお菓子にチャレンジして、より楽しいハロウィンにしてくださいね♪

-お菓子

Copyright© ハロウィン♪ウィン♪ , 2020 All Rights Reserved.