ネイル・メイク・ヘア

ハロウィンネイルをセルフで!100均グッズやシールが使える♪

2018-08-08

毎年、ハロウィンともなると仮装やイベント・パーティーのなどで、日本中がお祭り騒ぎになりますね。

 

どんな仮装をして、どこに行こうか…考えるだけでもワクワクしちゃいます(^^)

 

でも…

ハロウィンに着る服や参加するイベントは決まっていても、指先のおしゃれは考えていますか??

 

普段からネイルをしている人はもちろん、いつもは何もしないとかさっとマニキュアだけ、な人も今年のハロウィンはちょっと派手にハロウィンネイルを楽しんでみませんか?

 

ハロウィンといえば、カボチャおばけや蜘蛛とかをイメージするし、「そんなのセルフネイルでやるの無理!!」ってなりますが…

ネイルシールを使えば、簡単にハロウィンネイルにすることができますよ♪

 

今は100均でもネイルシールやネイルアイテムがあるので、コストもかからず本格的なハロウィンネイルを楽しむことができるのです(^^)

 

そこで、今回は100均グッズで手軽にセルフでできる、ハロウィンネイルをご紹介します♪

100均でゲットできるネイルシールを上手に活用して、ハロウィンネイルを思い切り楽しみましょうヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

 

 

 

ハロウィンはチョイ派手ネイルが楽しめる

大人気!100均セリアのサロンネイル

ハロウィンカラーのオレンジでおすすめは何と言ってもセリアのサロンネイルのオレンジです。

人気の理由は、ハケも塗りやすくて発色もよく、サロンにも負けない仕上がりになるからだとか!

 

100円ですし、せっかくのハロウィンでちょっと派手なネイルを楽しめる絶好の機会なので、今まで使ったことのない色をチョイスするのもいいかもしれません。

 

セリアのネイルは、カラーバリエーションが豊富で、それぞれビミョーに違う質感や色の感じが楽しめそうです(^^)

ハロウィンネイルのベースは、100均のセリアのサロンネイルで決まり!ですね♪

 

ダイソーのハロウィンネイルシールはデザイン豊富

100均のダイソーのハロウィンをモチーフとしたネイルシールは、カラフルでキュートなシールが多いですよ♪

パンプキン、ゴースト、黒猫など、パッと見て“ハロウィン”な可愛いシールがたくさんあります。

これらのシールを、ベースカラーを塗った上に貼るだけで、可愛いハロウィンネイルの出来上がりです(^^)

 

100均のダイソーは、ハロウィンなどの季節イベントのネイルシールは、本当に可愛くて種類も豊富なのでおすすめです~♪

 

 

貼るだけのハロウィンネイルシールも♪

セルフで簡単にできるネイルアートは、爪全体に貼るネイルシールがおすすめ♪

とても自分では出来ないような複雑なデザインも、簡単にハロウィンネイルとしてできてしまいます!!

これは簡単でいいですね♪

 

キャンドゥのネイルシールはモノトーンとパンプキンカラーメイン

100均キャンドゥのネイルシールは、モノトーンやパンプキンカラーがメインで、シンプルですが可愛いネイルシールが多い印象です(^^)

少しゴシックなテイストは、ベースカラー関係なく可愛らしいハロウィンネイルに仕上がるのではないでしょうか。

 


 

 

同じ100均でも、それぞれ違いがあるものですね。

各店舗で、ハロウィンが近づくとハロウィンの特設コーナーができるので、早めのチェックをおすすめします♪

 

 

ハロウィンネイル、100均グッズで挑戦!

ベースカラーやネイルシールが揃ったら、いよいよセルフでハロウィンネイルにチャレンジです♪

まずは、基本のネイルの塗り方から…

マニキュアを綺麗に塗るコツ!

すごくわかりやすい動画です(^^)
動画の中で使っているマニキュアは100均のものではないようですが、塗り方は変わりませんよ~

 

★ハロウィンネイルのやり方

  1. ベースコートを塗る
  2. ベースカラーを爪の真ん中部分を塗る
  3. 爪の両サイドを塗る
  4. シールを貼る
  5. トップコートを塗る

上の動画の説明を簡略化し、シールを足しただけですが、基本はこんな感じなのです^^;

 

では、100均グッズを使ったハロウィンネイルのやり方も見てみましょう!

キャンドゥネイルシールでハロウィンネイル

色々なデザインを見ることができますね。
もちろん、同じようにしなくていいんですよ^^;

 

ネイルの塗り方や、はみ出てしまったときの対処もわかるので、ネイル初心者さんにはおすすめです。

 

ネイルシールが大きい時は、爪に合わせてカットすればOK。

 

ドットは、爪楊枝の裏で簡単にできるんですね。

好きな色を揃えれば、簡単にできそうです(^^)

 

ゴールドを使うときは、最後に乗せるとバランスがとれ、可愛く仕上がるようです♪

 


 

 

ハロウィンカラーのベースとハロウィンのネイルシールで、簡単にセルフでハロウィンネイルが出来上がります。

しかも、すべて100均で揃えられるので、コスパも最高!です(*´艸`*)ァハ♪

 

 

100均でハロウィンのネイルシールを買うときの注意点

ハロウィンネイルのグッズを100均で揃えるとなったとき、いつでもいいというわけではありません。
普段、ハロウィンのネイルシールなんて置いてないですよね?

ハロウィンのネイルのグッズを買う時期も大事ですし、ショップによってはネイルシールに特徴もあるようです。

以下の点に注意しながら、ネイルグッズを100均で準備しましょう。

 

100均で気に入ったものは早めに購入

ハロウィンの時期になると、各100均ショップではハロウィンの特設コーナーができるほどの盛況ぶり。
もちろん、ハロウィン関係の商品がたくさん並ぶのですが…

 

季節ものは人気が高く、売り切れてしまうのが早いのです!!

 

数に限りもあり、季節限定のものでもあるので再入荷もなかなかないのが実情のようです(;><)

ちなみに、各100円ショップでハロウィンのコーナーが出来始めるのが以下のような感じです。

セリア…8月中旬
ダイソー…8月下旬
キャンドゥ…8月末~9月初め

 

10月末のイベントであるハロウィンですが、100均ではこんなに早く準備が始まります。
イベントとしての人気はクリスマス並と言っても過言ではないようです。

 

とにもかくにも、ネイルシールを含め、100均で気になるものがあったら早めに購入することをおすすめします。

 


 

 

100均のネイルシールは店によってサイズが違う

これはちょっと意外かもしれませんが、ネイルシールは100均のショップによって若干大きさが違うようです。

 

セリアは、シールのサイズがやや小さ目なので、爪の大きさが普通~小さい方におすすめです。

 

ダイソーは、シールのサイズが大きめなので、長いつけ爪の方や爪が大きかったり爪の幅が広い方に向いています。

 

キャンドゥは、シールのサイズが小さいので、爪の大きさが小さい方が使うといいようです。

 

 

飾りに使うシールは爪の大きさは関係ないので、好みで選んで大丈夫です。

はみ出たら切ってしまうのもアリです。

 

ちなみに…

爪の幅が広かったり爪が大きい人からは、セリアやキャンドゥのネイルシールを使って、隙間ができたという声も。

反対に、子どもや爪の小さい人がダイソーのネイルシールを使うと、カットするのが大変だったり、カットしたら絵柄が切れてしまった、ということもあるようです。

 

不器用さんを自覚している方は、はみ出たシールを切る作業もちょっと…だと思うので、実際に100均で見てみて爪の大きさとデザインで決めるのもいいでしょう(^^)

 

 

100均グッズでハロウィンネイルを楽しもう♪

ついつい仮装やイベントに目が向いてしまうハロウィンですが、ネイルでもハロウィンは楽しめそうです。

 

がっつり仮装してイベントに参加する人も、そうじゃない人も、100均で揃えることができて気軽に楽しめるハロウィンネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

普段ではできないような、可愛くてちょっぴり派手なハロウィンネイル。

楽しめるのは、ハロウィンの時期だけですよ♪

 

シールはたくさん種類もあるので、たくさん買ってみて、自分なりのデザインを見つけるのもいいかもしれませんね。

 

100均ショップをこまめにチェックして、気に入ったものがあったら早めの購入をお忘れなく♪

楽しいハロウィンになりますように( ̄人 ̄)

-ネイル・メイク・ヘア

Copyright© ハロウィン♪ウィン♪ , 2020 All Rights Reserved.